FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

ロクマルオーバー2014鬼怒川釣行No.18








2014年7月21日(月)月齢23.8長潮


無事に夏祭りも終了。
いよいよ釣りに行ける。

しかし、鬼怒川の水位は、相変わらずの増水。
しかも、濁りがある。

状況的には、釣りはしない方が良い状態ではあるが、それでも、行ってみなけりゃわからない。
水位が下げに移行したので、わずかながらも、望みは見えてきたかも。


12:30出撃。


公園エリア。
テレメータ-0.35mだったかな。
流れが速すぎる。
先行者2名に声を掛けてみる。

全然ダメだそうだ。

それでも、護岸際をスピナーベイトで。
鬼怒川では初めてのスピナーベイト。

一通り流した後、ピンポイントにDSを送り込む。

ピンも流れが速い。

岸際には小魚が居るので、もしかしたら。。。。。。。





と、粘ってみたが、反応は得られず。



対岸堰上に移動。


回遊が回って来るかも。
そんな期待を込めて、キャロでドリフト。


全然ダメ。


完全にあきらめモードに。

しゃがみ込んでドリフトしてると、岸際をフラフラと泳ぐロクマルオーバー。
その鼻先に、キャロのワームを漂わせる。

目玉がキョロキョロと動き、完全に意識している。

食うか食わないか、イジイジしている様子。

魚がワームを追い越してしまったので、もう一度鼻先に。



すると~・・・・・・・・・









フワッ!




と吸い込んだ。



よしフィッシュ!




なんだかあまり引かないけど、護岸に引きずり上げた。












DSC08159.jpg








ライギョですが何か?(笑)




DSC08162.jpg



ソルティスラッガー最高!



関連記事
スポンサーサイト

2014-07-22

2014鬼怒川 コメント: 8 トラックバック: 0

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。