FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

ワンダーシビック ~ NSR

大学受験に失敗したが、無事に高校を卒業したGHB。
就職もせずに、再度大学にチャレンジすことを決め、アルバイトをしながらの浪人生活がスタートした。
電車もバスも通っていない、ヘンピな地域。
生活するには、車は必需品。
一家に一台、ではなく、1人に1台。
ひとまず、免許証を取得。
人生初の車選びが始まる。
近所のバイク屋のとーちゃんが、中古の赤いバラードスポーツCR-X1.3Lを見せに来た。
一発で気に入ったGHBは、買う気満々でした。
ところが、母親のチャチャが入る。
後部座席が狭すぎて(太目の母親では)乗れない、とのこと。
別に、母親を乗せるために車を買う訳じゃないんだから、そんなのいいじゃん。
しかし、スポンサーである母親を完全無視する訳にも行かず、あきらめることに。
そして購入したのが、ワンダーシビック23L。
ボディカラーは赤。
こうして、人生初の愛車とともに、アルバイトに、受験勉強に?明け暮れた1年が過ぎ。
GHBは、念願の大学進学を手に入れた。
大学の授業とアルバイトの日々、最初に動いたのは、念願だった自動2輪免許の取得。
教習所に通い、中型2輪を目指す。
そして購入したのが、YAMAHA FZR250LimitedEdition。poi.jpg

高校生の頃から、2輪には乗りたかったが、母親の反対もあり、原付すらも乗らなかった。
そんな2輪初心者が、いきなりの25マルチ。
2輪の加速感に酔いしれました。
信号待ちで隣に別の2輪が並ぶと、お約束で始まるのが、シグナルグランプリ。
CBX400Fには楽勝で勝てた。
しかし、おなじ250でも、2サイクルにはどうやっても歯が立たず、ポテンシャルの差を痛感した。
そんなある日。
まだ出たての88NSR250Rが隣に並んだ。
その赤のNSRは、シグナルブルーと共に、フロントを浮かせながら、GHBの視界の中で小さくなっていった。
購入からまだ1年も経っていないのに、我が家には、赤の88NSR250Rが届いたのである。

つづく。。。。。。
関連記事
スポンサーサイト

2014-06-07

くるまのこと コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。