FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

NSR ~ AW11

FZRに乗っている頃から、地元のツーリングクラブに所属していた。
その他に、女性だけのツーリングクラブからも、時々お誘いを頂き、あちらこちらへと出掛けて行った。

NSRに乗り換えると、団体でののんびりツーリングでは、物足りなさを感じるようになった。
sc0002.jpg

そこで、単独で、霧降高原有料道路や日塩有料道路に出掛けるようになった。
いわゆる、峠小僧。

新品の皮ツナギと、ヘルメットはアライのPOMSにした。

88’NSR250R――――

カタログデータ上、最高出力45PSであったが、実際には60PSとも70PSとも言われていた。
また、高い旋回性を持っているというのだが、それは、正しい乗り方(サーキットレベル)が出来る人間が乗って、発揮されるもので、2輪初心者のGHBには、なんだか曲がらな倒れない、乗りづらいバイクでした。

やはり、と言いますか、当然、と言いますか。
ある日、日塩有料道路で、転倒してしまいました。

幸いにも身体は無傷で、クラッチレバーとミラーとアンダーカウルに擦りキズが付いただけで、マシンにもダメージはありませんでした。

それ以来、あまり峠には足が向かなくなり、NSRに乗る機会も激減しました。

転倒のショックもあるんでしょうが、理由はそれだけでは無かったのです。

4輪にも興味が出て来て、ワンダーシビックから、MR2 G Limited スーパーチャージャー(AW11)に乗り換えていたのです。


つづく。。。。。。

関連記事
スポンサーサイト

2014-06-11

くるまのこと コメント: 6 トラックバック: 0

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。