FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ユーザータグ

スモールマウス30up スモールマウス40up タイニーブラッシュホグ フラッシュジェイ ダウンショットリグ キャロライナリグ フットボールジグ パニッシュ スモールマウス45up AIREDGE ソルティスラッガー コラボ釣行 ゴーマルオーバー 三つ又ヘビキャロ ダイワ 日光いろは坂 スモールマウス20up ゲーリー4インチグラブ 福原美穂 メタルバイブ タトゥーラ 三つ又 ジグヘッドリグ カットテール ドライブクロ―  Love&Soul ユーザー車検 そらまめ Box_Emotions ラージマウス20up バスロッド ベイトロッド リール Superfly エアエッジ ネコリグ スモラバ ザンサイアン フィネスワーム スプリットショットリグ REBECCA_Ⅳ_Maybe_Tomorrow 浜田麻里 X-Trail SO_REAL ライギョ たすけ さがみ家 FZR250LimitedEdition CR-X MR2 NSR250R ワンダーシビック クラシカルバサー 小比類巻かほる Cocco シザーコーム フローティングベスト バグアンツ REO_Speedwagon 筑波パープルライン Can't_Fight_This_Feeling EF8 POMS AW11 REBECCA ヘビダン Mr.Children DAWN REFLECTION{Drip} Alter_Bridge The_Last_Hero Aimer ジューシィ・フルーツ Pharrell_Williams Girl 宇多田ヒカル Fantôme FLYING_KIDS 風の吹き抜ける場所へ The_Best_of_Soul_Extreme MIHONAKAYAMA_COLLECTION_Ⅲ Music_is_My_Life スペクトラム Day_Breaks Norah_Jones ASIAN_KUNG-FU_GENERATION ソルファ Opeth Sorceress グレンミラー 大きな玉ねぎの下で RETURN_TO_MYSELF Dスクエア モデルA マイケル アクションコパー TALEX 高中正義 天秤 虹伝説 メガネの久地岡 ディプシードゥ4 N ベイビーアイメイクアモーション 渡辺美里 サマータイムブルース 爆風スランプ レイジー スローバラード CB350 フットボールラバージグ ポイントH RCサクセション ヘビキャロ 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レコチョク1

IRON MAIDEN - Killers



1981年2月2日



ギター少年だった頃、いろんな曲をコピーした。

IRON MAIDENのKillersから、Genghis Khan。
インストのヤツね。
でも、この曲は弾けなかった。
後半のアルペジオ。
どんなに難しいフレーズでもないのに。
左腕の握力が足りなかった。スタミナとでも言うのか。
最初は弾けていても、だんだん指が動かなくなった。
スピードに付いていけなくなった。
これが弾ける人は、尊敬しちゃいます。






20090819
関連記事
スポンサーサイト

2014-08-30

Heavy Metal コメント: 4 トラックバック: 0

METALLICA - Master of Puppets


METALLICA「Master of Puppets」1986年

スラッシュ・メタルの決定盤のひとつと言えそうな本作『Master of Puppets』は、間違いなくメタリカの最高傑作だ。また、ベーシストのクリフ・バートンが参加した最後のアルバムでもある。権力とその乱用をテーマとした、複雑で知的な楽曲群が、時速160キロ以上はありそうなスピードで演奏されている。だが、すぐに曲が終わってしまうわけではない。全8曲の総タイムは1時間を越えるのだ。この事実によって、一瞬たりとも退屈させないアルバムという印象はかえって強くなることだろう。





メタリカの最高傑作。

いや、スラッシュ・メタルの最高傑作だと思う。

邦題「メタル・マスター」

ギターのテクニックがどうのこうの、そんなの関係ない。

リフ、リフ、リフ・・・・

弦が切れるか、腕がツルか。

腕力勝負のギター。

















Master Of Puppets [Explicit]


20090819
関連記事

2014-08-27

Thrash Metal コメント: 2 トラックバック: 0

2014鬼怒川釣行No.22







2014年8月23日(土)月齢27.2中潮


土曜休日の朝。
大体いつもの時間に起床。
今日はやる事が無い。
相変わらず、鬼怒川の水位は安定しない。
仕方ない。
出撃!



まずは、夏のポイントに入れるかどうか、偵察に。
すると、なんとか大丈夫。
ベストポイントも空いている。

パニッシュで


スミス(SMITH LTD) パニッシュ 85F クリアーワカサギ

全方位をチェック。

釣れない。
かなり流れが速い。
流れの中もダメではないが、ちょっと流れを嫌ったヤツが、流れと淀みの境目に居るかも。


次は、マル秘のワーム。
スプリットショットにして、放置。
時々、リアクション的にチョンって感じで。


なんか、気配がないね。


フラッシュジェイ


フィッシュアロー フラッシュジェイ2/Flash-J2 ワカサギ/シルバー

ジグヘッドリグにして、ミドスト。
全方位をチェック。
そして、最上流部からの岸際を泳がせてくると。

コンッ!

バイト!
アワセるも、空振り。

同じ場所を何度も通したが、それっきり。



場所移動。

堰上。
フラッシュジェイで、堰の壁を舐めるようなイメージで流す。
流れが速く、ラインがたるむ。
たるみに受ける水圧を利用して、ルアーを泳がす。

すると、根掛かりのように重くなる。
こっちは根掛かりだと思い、外す為にロッドをアオル。

だけど、根掛かりが動いてる。


フィッ~シュ!


はじめはラインがたるんでいるので、ゴミのように重いだけ。
ラインが張ってくると、鋭い突っ込み。
テトラに擦られながら。
なんとかシャローに導いて、

DSC08177.jpg

スモールマウスバス。
37cm。

DSC08178.jpg

DSC08180.jpg

壁際のイメージだけど、実際には、壁からはかなり離れていると思う。
堰上の深くなっている部分かな。



しばらく続けるも、フックむき出しなジグヘッド。
あっさりとロスト。


次は、ソルティスラッガー

 ダイワ (DAIWA) ソルティスラッガー 3-1/2 シナモンシャッド

DSにして、同様に壁際を舐めるようなイメージ。
やはり、流れによりラインがたるむ。
たるんだラインが、堰に飲まれて行く。
かなり強めにラインが引かれる。

???

流れでこんなに引かれる?

!?

バイトだ。

でも、気が付いた時には遅かった。
すでに離したあと。
回収したリグは、ワームがズレていた。


車で移動。
公園エリア。

流れがブロックされたピンのピンに、ソルティスラッガーを入れると。

コツコツッ!

ギルか小バスな感じ。
乗らなかった。

護岸際を流しながら堰下まで。

イモでドリフトするも、反応無し。



対岸堰上へ。

DSのワームをフラッシュジェイに。
ブレイクをミドストのイメージでDSをスイミング。

かなり丹念に攻めたつもりだが、スモールからのコンタクトはありませんでした。



タックルデータ

ロッド:ダイワエアエッジ721MLS
リール:ダイワフリームス2506
ライン:RapalaラピノヴァX マルチゲーム ピンク 1.0号
リーダー:ダイワジャストロン DPLS 500m 2号 ブルー(ナイロン)
リグ:ジグヘッドリグ
ワーム:フラッシュジェイ2インチ ワカサギ/シルバー




ダイワ(Daiwa) ジャストロン DPLS 500m 2号 ブルー


関連記事

2014-08-26

2014鬼怒川 コメント: 6 トラックバック: 0

オブリビオン



製作年:2013年
製作国:アメリカ
原題:Oblivion
ジャンル:洋画>SF
監督:ジョセフ・コジンスキー
製作:ピーター・チャーニン、ダンカン・ヘンダーソン、ジョセフ・コジンスキー、バリー・レヴィン
製作総指揮:デイヴ・モリソン、ジェシー・バーガー、ジャスティン・スプリンガー
脚本:カール・ガイダシェク、マイケル・デブライン
原作:ジョセフ・コジンスキー
撮影:クラウディオ・ミランダ
音楽:M83
出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスターワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル

なぜ、彼は人類のいない地球に残されたのか―?
2077年、エイリアンの攻撃を受け、地球は全壊。生き残った人類は、他の惑星への移住を果たすが、ジャック(トム・クルーズ)は荒廃した地球に残り、パトロール機バブルシップをかり、高度1000メートルの上空から地球を監視している。ある日、ジャックは墜落した宇宙船で眠る美女ジュリア(オルガ・キュレンコ)を発見する。目を覚ました彼女は、なぜか逢ったことのないジャックの名を口にした。彼女に不思議な結びつきを感じながら、次第にあらゆる現実に疑問を抱くようになっていくジャック。断片的な記憶を辿るジャックだが、誰もいないはずの地球で謎の男ビーチ(モーガン・フリーマン)によって拘束される。ジュリアは何者なのか-?ビーチの目的は-?彼らによってジャック自身、そして地球の運命が大きく動き始める・・・!









なんかね、内容が理解できずに、3回観ました。
それで、やっとわかったような気がします。

ただね、面白くなければ、3回は観ないと思うんだ。
それなりの面白さはあります。

いろいろ書いちゃうと、ネタバレになりそう。

あちこちのレビューを見ると、あの映画やこの映画に似てるとか、パクリだとか、賛否両論ではあります。

CGによる美しい映像と、荒れ果てた地球、未来的な数々のアイテム。
充分に楽しめる作品ですよ。









関連記事

2014-08-22

SF コメント: 0 トラックバック: 0

2014鬼怒川釣行No.21








2014年8月17日(日)月齢21.2小潮


前回のバラシをリベンジするために、同じポイントに出撃。
前回よりは、わずかに減水しているが、増水傾向には変わりはない。


まずはダイワのピーナッツ。


ダイワ(Daiwa) プチピーナッツ DR IHオイカワ 884518


護岸際をなめるように。

釣れない。


DSにチェンジ。
ワームは何にしようか。
濁り気味なので、カラーはダーク系がいい。
シルエットもバルキーでアピール度の大きいヤツ。

バッグの中をガサゴソと。

もらいものの、OSPドライブクロー。

O.S.P/OSP ドライブクロー 3inch

上流から下流に向けて、護岸際を丁寧に。

そして、ピンに入ったその時。
わずかに重みを感じた。
そのままステイすると、コツコツっと。
そしてラインが沖に向かって走り出す。

アワセを入れる。

「よしフィッシュ!」
強力な引き。
でも、今日はベイトタックル。
絶対に負けない。

空気を吸わせて弱ったところで、ロープをかわす。

下アゴをつかんで、

DSC08174.jpg



スモールマウスバス。39cm。
わずかに40に届かず。

DSC08173.jpg


3日前にヒデチカさんも釣った、あのピンスポット。

スモールが入って来やすい、何かがあるんだろうな。


その後、横を向いて護岸際を打つGHBに対し、後攻者はその着水点に平気で立つ。
ポイントに入る前に、先行者がどこを攻めているのかを、よーく確かめてから、水際に立つようにしましょう。


車でポイント移動。
堰上。

ちょっと濁りがキツイ。
ヤル気もなくなり、なんとなくドリフト。

しかし、足元ではスモールがベイトをチェイス。

居るには居るが、GHBのルアーには無関心。

なんか疲れたんで、終りにしました。




タックルデータ

ロッド:ダイワ AIREDGE 681MLB POWER BAIT FINESSE
リール:ダイワ アルファス フィネスカスタム
ライン:JSYライン2.5号(ナイロン)
リグ:ダウンショットナス型1.5号
フック:DECOYワーム17 #1
ワーム:OSPドライブクロー





関連記事

2014-08-20

2014鬼怒川 コメント: 12 トラックバック: 0

マレフィセント



ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が明かされる。監督は、『アバター』などのプロダクションデザインを手掛けたロバート・ストロンバーグ。エル・ファニングやアンジーの娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが共演。おとぎの国のごとく幻想的で美しく、一方でダークな映像世界に期待できる。




エプソン品川アクアスタジアムに行ったついで。
上映時間がドンピシャなタイミングだったので、予定外に観賞。
子どもたちからは、要望は受けていたが、このタイミングとなった。


「眠れる森の美女」が人間主観なら、こちらの「マレフィセント」は魔女のマレフィセント主観。

「眠れる森の美女」では、悪の根源的な存在のマレフィセント。
しかし、主観が変われば。。。。。

オーロラ姫に呪いをかけたのには、やはり、それなりの理由が存在するから。
封印されていた理由が、この作品で明らかになる。


大画面で観る映像は、非常に美しく大迫力。
吹替版を観たが、吹替では3Dが選択出来ません。
ぜひ、3Dで楽しんで欲しい作品です。


アンジーがどれ程の悪役に徹するのか。
そんな想像をしていたが、ところがドッコイ。
ちょっとお笑いアリな、とても美しい役柄でした。

クライマックスも感動的。
流れ出す涙を、子どもたちに悟られないようにするのに苦労しました。


便利な世の中になり、人間が繁栄する地球。
そして、地球環境が破壊されつつある。

最も悪い存在は、人間なのかなぁ。
この作品を観て、あらためてそう思いました。





関連記事

2014-08-19

SF コメント: 4 トラックバック: 0

2014鬼怒川釣行No.20







2014年8月14日(木)月齢18.2中潮


梅雨明けをしてやっと水位が下がって、いよいよ夏のポイントが熱くなる。
楽しみにしていた盆休み。
そんな思いとは裏腹に、ナイスな?タイミングでの台風。
たちまち、梅雨時期の水位に逆戻り。

それでも、なんとか下げ始めた14日。

ヒデさんは出撃済み。
ちょっとした野暮用を済ませてからの出撃。

水分とヒデさんへの缶コーヒーを買い込んで。

お、ヒデさん、居ました。


まずはコーヒーを飲みながらの情報交換。
話をしつつ、この前補給したプラグ類を見せながら、パニッシュを結ぶ。


スミス(SMITH LTD) DDパニッシュ 95F 37 GMヤマメ

画像が間違っていますね。
DDだからディープタイプ。
リップがデカイはず。


では、釣り開始。


沖に遠投し、あとは流れに任せる。
ひとりでに扇状に泳いで、護岸際まで寄って来る。
そのままでもフラフラと泳いでいるが、少しづつ巻いてくる。

その2投目。

護岸際まで泳いできたパニッシュ。
突然、何者かがヒッタクル。

「喰った!」

思わず叫ぶ。
幸先がイイ。

やはりハードで手返し良く広範囲を。

な~んて思った矢先。

あっけなくフックオフ。


悔しい。

でも、ハードで押し通す自信が付いた。


ヒデさんの上流側下流側。
あっち行ったりこっち行ったり。

岩にスタックしながらも、深くスタックしなければ、フローティングミノーはそのうち浮いて来る。

しかし、100%というのあり得ない。
遂にパニッシュDDをロスト。

あいにく、DDは1個しか持っていない。

仕方なく、シャロータイプのパニッシュを結ぶ。


スミス(SMITH LTD) パニッシュ 85F クリアーワカサギ 19


動きは断然、シャロータイプの方がイイ。

しかし、増水中につき、シャロータイプでは、スモールがいるレンジに届かない。
ここで、モチベーションが切れる。

そして、ヒデさんが絶対にここだ!というポイントにて「喰った!」
続きは、ヒデさんのブログにて


てな訳で、ヒデさんはお時間となり、お帰りに。


その後、ダラダラとDSを打つが、スモールからのコンタクトはありませんでした。



関連記事

2014-08-18

2014鬼怒川 コメント: 8 トラックバック: 0

STRAY CATS








とてもシンプルな楽器&バンド編成。

だけど、めちゃくちゃカッコいい。

そして、スゲー。

コレが音楽だ。

邦題「涙のラナウェイ・ボーイ」

音楽も然ることながら、あのファッション。

リーゼント・ヘア。

少年だったGHBは、強烈に憧れた。

俺も、いつかは、あのリーゼントに!

でも、自分は、あんなにカッコ良くはなかったみたい。












20090818

2014-08-11

Rockabilly コメント: 2 トラックバック: 0

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-



製作年:2009年
原題:RED CLIFF: PART II/赤壁
ジャンル:洋画>ドラマ
監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン

戦いは、赤壁(レッドクリフ)へ。
戦いだけでは終わらない。奇跡のラストを見逃すな!

アジア映画No.1の最高興収記録を塗り替えた前作を超えたスペクタクル!
製作費100億円、三国志の決定版が遂に完結!!(amazon.co.jpより)




なぜ、命を掛けて戦うのか?

家族?プライド?

それとも、好きな女のため?

平和ボケの自分には、全くもって意味不明。

最後に、大将の首を取らないのは、なぜ?

情けか、それとも、それが、男の真の強さの象徴か。





20090821
関連記事

2014-08-08

Dorama コメント: 4 トラックバック: 0

レッドクリフ Part Ⅰ



製作年:2008年
製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国
原題:RED CLIFF: PART I/赤壁
ジャンル:洋画>ドラマ
監督:ジョン・ウー
音楽:岩代太郎
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン

ジョン・ウー監督が、三国志のエピソード“赤壁の戦い”を描いたアクション巨編の前編。天下統一に燃え、80万の兵力を使い敵国を攻める曹操。その巨大勢力に立ち向かうため、諸葛孔明と周瑜によるわずか6万の連合軍が知略と奇策を駆使して戦いに臨む。







とにかく、スケールの大きい映画。

とりあえず、Part2を観るための前置きとして、観てみました。

手に汗にぎる、戦闘シーン。

あの、人間の数。

昔の戦争ものは、撮影が大変そう。

しみじみ、現代に生まれてきて、良かったと思える。

あなたは、命をかけて、戦えますか?

引き続き、Part2を観ます。






20090810
関連記事

2014-08-07

Dorama コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

タイドグラフ

ツイッター

iTunes

DMM.com

TSUTAYA DISCAS

楽天市場