FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

2016鬼怒川釣行No.32

2016年10月16日(日)


6:00~9:30

先週の感触から、また同じ場所へ。

結構な寒さの朝。
防寒、までは要らないが、冬用の上着は欲しいところ。

水温は未測定だが、GHB的には、水温は無関係。
手で触ると温かく感じる。


簡単に行きます。

まず、ニゴイが活発です。
ニゴイのバイト多数。
そんな中で、バスを拾って行く。

ジグパラスロー30g
DSC08620.jpg
ノンキ―パー。


タイニーブラッシュホグ
DSC08628.jpg
30前半。


タイニーブラッシュホグ
DSC08631.jpg
30前半。


9:30、一旦、野暮用の為、終了。


嫁が六本木に出掛けるので、TX守谷駅まで送る為に。
しかし、この時間だと、予定の時刻には間に合わないことが判明。
急遽、車で東京まで行く事に。
大きなタイムロス。
しかも、河原を走った車のタイヤには、泥んこが。
こんな状態で、銀座4丁目交差点まで走った。

さて、帰り道。
大きい姫が同乗中。
イオンに連れて行けとか。
そのまま、イオンへ。

そして、野暮用を全てクリアして、再び河原に降り立ったのが13:30。

あとは、嫁の迎えだけ。
夕方までは大丈夫。


同じエリアの、GHBが考える最上流部に。

ちょっと浅いんだけど、回遊の魚がUターンする場所かな。


なにも反応なし。


すると、後攻者。
大きな声で話しながら、ポイントに入る。
ちょっと近過ぎない?
川なんだからGHBのリグは、後攻者さんの目の前を通り過ぎて、さらに下流まで行くよ。
一言でいいんです。
何か言って欲しいな。

ちょっと気分的にアレなんで、すぐにポイント移動。

そこですぐに、

ジグパラショート20g
DSC08637.jpg
30前半。

タイニーブラッシュホグで掛けてファイト中に入電。
サイズもアレなんで、片手でファイトしつつ、応答。

え!?
もう嫁が帰って来る。

はい、迎えに行きます。

DSC08641.jpg
ノンキ―パー。

あ、一応、キーパーサイズ30cm以上ね。

ここで終了。

15:30。

ちょっと反応が出だして、これからがイイ時間帯、って時なのに。




関連記事
スポンサーサイト

2016-10-17

2016鬼怒川 コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。