FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

2016鬼怒川釣行No.35

2016年11月3日(木)



仕事が休みになった休日。
だがしかし、用足しがまあまああって、釣行できるかどうか不安であったが、午前中に用足しがすべて完了し、無事に出撃することが出来た。


12:15~17:15



鯉師、ヘラ師が下流部分に居たが、それ以外のエリアはオールフリー。

誰かが来る前に、移動しながら広い範囲をメタルでチェック。


何も無いので、場所を決めて、じっくりと。


ちょっといつもと狙いを変えて、手前のマンメイドから。


サクッと1本。

DSC08660.jpg

まぁ、このサイズね。


やっぱり沖狙い。


メタルとキャロをローテしながら、回遊組を待つ。


キャロもいつもと違って、ドリフトではなくて、ズル引き。

リールを半回転巻いてストップ。
この繰り返し。


ストップの瞬間。

グイッとティップが引き込まれる。


グイグイと引っ張る引き。


なんか良さそう。


でも、マンメイド付近。


あ~、擦られてるのがわかる。

魚もゴツゴツとマンメイドに衝突してるみたいだ。




あ、外れた。



ライン切れじゃなくて、外れた。



結構良さそう。

逃がした魚は。。。。。。

まさしくその通り。






その後も、メタルとキャロ。



メタルには何も無し。


キャロには、バイトはある。

マンメイド付近。

でも乗らない。

小さいのかな。




そして、キャロで待望の沖でバイト。






って、やはりキミ?

DSC08663.jpg

違うんだよね、キミじゃないのよ。



ま、そのまま暗くなるまで続けたが、特に書くべきトピックスもなく。

IMG_0595.jpg

関連記事
スポンサーサイト

2016-11-04

2016鬼怒川 コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。