FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

2014鬼怒川釣行No.3







2014年2月2日(日)月齢2中潮




この日は所要があったため、冬スモール調査はお休みする予定でした。


が、朝6時台に目が覚めてから2度寝をしようとするも、どうにも眠れない。

仕方ない、3時間だけ。

嫁に伝えて、寝床を後にした。



先週の柴犬さんの件がどうしても気になったので、向かった場所は、当然、堰下。



それ程深くないポイントだし、水位も低め。

選んだルアーは、ベビシャ60スピニング直結び。



早いテンポでただ巻き。


ボトムに当たったらロッドを立てて。



階段エリアのシャローの張り出し、その向こう側。
ボトムをノックし始めたベビシャを、何物かがひったくる。

「よしっ、来た!」

柴犬さんの調査通り!

ロッドが撓り、重みが乗った瞬間。













???















あれ?



やってもうた。


回収したベビシャには、何も付いていませんでした。




残念、というよりも、居た、という喜びの方が大きかった。

チョチョッとツイッターに書き込み、ベビシャの連射。


しかし、現実は。。。。。


根掛かりのアラシ。



回遊を狙いキャロシャッド。


ロストのリスクが大きい。




さっきバイトしたのは、回遊じゃなくて、居着きなんじゃ?



そんな思いから、ブレイク周辺をライトリグで徹底的に。


しかし、無情にも時間の経過は速いものです。

時間切れ。
タイムオーバー。


後ろ髪を引かれる思いで、川を後にした。













関連記事
スポンサーサイト

2014-02-03

2014鬼怒川 コメント: 8 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2014-02-03 ヒデチカ [URL]

堰下調査お疲れ様でした
同じ時間に下流域にいたのですが全く
何も起きませんでした
GHBさんがいるなら中流に行けば良かったです
もう少ししたら中型も動き出すんでしょか?
2月中に1本捕りたい所です

編集

2014-02-03 とも [URL]

あの浅瀬にもバスが回遊してるんですね 思わぬ収穫 冬バスはかかりが浅く 上顎にがっちりフッキングしない限りバラしが非常に多くなりますね しかし次回はもらったのでは、そんな釣紀行ですね

編集

2014-02-03 ぬるま湯 [URL]

お疲れ様です!

ベビシャいいですねb
僕の中では堰の下ではシャッドで釣れるイメージは全く無かったのですが、GHBさんの記事を読んで想像に過ぎないと思いました>_<
GHBさんの釣行でどんどん自分のイメージと現実とはかけ離れていることを知りました…
やはり、想像ではなく実力で導き出すのが一番なんですね…>_<

編集

2014-02-04 柴犬 [URL]

お疲れ様でした。

バラしの後、ロストの時間まで付合良いですね(笑
それも闘争心から来るので仕方ないですよね♪

私のバラしも、釣って楽しいと心底思える瞬間でした!

編集

2014-02-05 GHB [URL]

ヒデチカさん、コメントありがとうございます。

下流でしたか。
ツイッターをチェックしていれば、なんとなく動向はわかるでしょう。
ツイッターを活用しましょ。

なんとか、2月中に。
2月も後半になれば、かなり春を意識した個体。
なので、2月前半に獲りたいですね。
中型が釣れ出すのは、4月に近くなってからですよ、きっと。
なので、3月中に、40アップ、釣り貯めしましょう。

編集

2014-02-05 GHB [URL]

ともさん、コメントありがとうございます。

偏光越しに、ボトムが見えなくなる辺りですね。
回遊なのか、居着きなのか、フィーディングなのか。
答えはわかりませんが、居たことには間違いありません。
柴犬さんも、同じような状況だったのだと、想像します。

次回、なんとか獲りたいですね。
バイトはあるんだから、後は腕次第!?

編集

2014-02-05 GHB [URL]

ぬるま湯くん、コメントありがとうございます。

シャッドというルアー。
使い方のイメージが2通りあるのかな。

クランクベイト的に巻きの釣り。
キャロシャッドや表層~中層のジャーキング。

巻き方にも2通り。
早巻きでリアクション。
ゆっくりで見せて喰わせる。

リアルな仕上げだから、いかにも釣れそうに思える。
釣れそう。
そう思う事が大事かな。

信じて使い続けられる。
使い続けるから、釣れる。

ぶっちゃけ、ルアーなんて何でもいいと思っています。
釣れそう、って思えるかどうか、かな。

ヤル気のある魚、特に、回遊している群れは、奪い合うように喰ってくると思います。

とにかく、魚が見つけてくれること。

ベビシャは、昔から使っていたので、実績もあり、大好きです。
GHBの場合、イマカツより、ソウルより、ベビシャなんです。

編集

2014-02-05 GHB [URL]

柴犬さん、コメントありがとうございます。

場所も状況も、あの時と同じだと思うのですが。
いかがでしょうか。

まだまだ厳しい季節ですので、2度目のバイトが取れませんが。
次の大潮あたりは、期待出来るのではないでしょうか。

でも過去データからすると、潮回りと釣果には、何の因果関係も見つかりませんが。

しかし、ハードプラグのロストは、ビンボーバサーにはキツイです。
やはり、柔らかい物に逃げてしまいそう。

大人買いしたベビシャが、在庫切れしそうな状況。
さらに買い足すか、それとも、柔らかい方に逃げるのか。
判断を迫られています。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/36-651e84d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。