FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

2014鬼怒川釣行No.3―――その2








2014年2月2日(日)月齢2中潮




一通り所要が済み、時計を見ると午後4時半。

あと1時間は出来る。


ササッと準備をして、この日2度目の出撃。




目指すポイントは、ちょっと目先を変えて堰上。




先行者2名あり。
中学生。



少し離れたところから、キャロシャッド。


今回はこれを押し通す。



投げてはジャーク、投げてはジャーク。




あの中学生。
釣りをしてる、というよりも、むしろふざけているようだ。




少しずつ移動しながら、広範囲を探っていく。



午後5時が過ぎ、中学生のお帰り。


すかさず、好きな場所に入る。



中学生は、後ろの高い所に置いた自転車で帰り仕度をしていた。

遊びながらの釣行、楽しんでいる様子。




お遊びの一環かな。

川に小石?が投げ込まれた。




その時は、さほど気には留めなかった。



ジャークを続けるGHBの目の前。






ドッポ~ン!!!







なんとまぁ。

中身入りの500のペットボトルが投げ込まれた。





お遊びにしては、度が過ぎる!!!!




同じ釣りをする人間として。

川にゴミを投げ込むなんて。

恥ずかしい。




同じ釣りをする人間として。

人が釣っているポイントを荒らすなんて。

許し難い。




まぁ、この辺りで釣りをする中坊なんて、大体察しが付く。



このブログは読んでいないと思うけど。

恥ずべき行為であること。

将来大人になったとき、悪い見本にならないように。




なんだか集中力も切れて。




ノーバイトのまま、家路を急いだとさ。










ここで、GHB流のベビシャ50と60の使い分けに付いて。

キャロシャッドで使う場合は、50を使います。
50も60も、どちらもサスペンド仕様ですが、60の方は超スローシンキングに近い。
シンカーで沈めてジャークすると、ボトム付近でヒラを打たずに、ボトムに刺さっているように感じます。
50は重さも軽いので、スピニングタックルでのキャロシャッドでも、トリッキーにヒラを打っています。

また、普通にライン直結で使う場合、60の方がキャストし易く、巻いた感触も、ルアーが泳ぐ感触がしっかりと伝わって来ます。

本当は、フローティングタイプが欲しいのですが、売ってないですね。
昔はあったのに。









関連記事
スポンサーサイト

2014-02-06

2014鬼怒川 コメント: 8 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2014-02-06 柴犬 [URL]

チャレンジャーですね、中坊!
GHBさんにそんな事(ll゚д゚)コワ...

釣行お疲れ様でした。
キャロは、ジャークの瞬間にバイトするイメージで使うんですか?
流れがある場合、ピタリと静止する事は難しい感じですね。
フローティングなら、フラフラ浮きながら誘ってくれそうですね♪

編集

2014-02-06 ヒデチカ [URL]

お疲れ様です
その中学生釣りをする資格無しですね
いつか何処かでバチが当たる時がくるはず
ベビシャの使い分け参考になります
キャロシャッドで釣れた時は嬉しさ倍増ですね
根がかりが怖いのですが・・・

編集

2014-02-07 GHB [URL]

柴犬さん、コメントありがとうございます。

まったくチャレンジャーです。
確信犯ですね。
投げると同時に、自転車で走り去りました。

さて、キャロのジャークについて。
1ジャーク&ストップ。
2ジャーク&ストップ。
主にこの二つを使います。

バスは、ジャーク時のキラっという動きに反応し、その後の動きの弱まったルアーに喰いつくのだと考えています。

だから、ジャーク後のストップ時に、張らず緩めずのラインに、コンっとアタリが出ます。
また、2ジャークの場合、1ジャーク目に反応した場合、2ジャーク目にガツンっと根掛かりの様に重さを感じます。

激流の中では使いづらいとは思いますが、通常の流れの中ならば、ジャーク&ストップでルアーの動きに充分な緩急が付くと思います。

根掛かり防止の意味で、フローティングは欲しいと思います。

編集

2014-02-07 GHB [URL]

ヒデチカさん、コメントありがとうございます。

まったく、ロクなもんじゃありませんよ。

キャロは、ワームでもOKなんですが、どうしてもプラグの方がアピール度が強いので、使いたくなります。
そして、最大のリスクは根掛かり。
大人買いしたベビシャ。
残り2個になってしまいました。
買い足すかどうか、思案中です。

編集

無題

2014-02-07 クラシカルバサー [URL]

こんばんは!

同じ中学生かはわかりませんが、階段ポイントにも似たような中学生がよく居るんですよね。釣りはしているんですけど、バシャバシャ音をたてて遊んでる感じ。餌師も迷惑してました。

昔からあるベビシャ。今は各メーカーがいろんなシャッドプラグを発売していますが、一番コストパフォーマンスが高いのはやはりベビシャでしょうか。。。

中古ならかなり格安で買えますよ。最近はよく中古品を漁っている私です(^_^;)

編集

2014-02-08 GHB [URL]

クラシカルバサーさん、コメントありがとうございます。

中学生、居ましたか。
まぁ、同じ中学生とは限りませんが、やはり、他人に迷惑を掛けるという行為は、してはいけないことですからね。
これから成長していく過程で、ぜひとも学んで欲しいと思います。

中古品ですか。
つくば市にも中古ショップがありましたよね。
まだ行ったことがないので、今度行ってみよっと。

編集

無題

2014-02-09 ぽとぽん [URL]

冬バスの居場所を完全に把握しているよううなので、GHBさんなら後は時間の問題ですね。

キャロシャッド、面白い使い方ですね。
でもGHBさんが書いている通り根掛りが凄そうですね。
根掛りはシンカー部ですか?それともルアー部ですか?
シンカー部ならスプリットショット(丸錘)にすると外れやすいですよ。ルアー部ならトレプルの下を向いている針をカットすると根掛りしにくくなりますよ。
でも、使い方からしてロストはしかたなさそうですね。

編集

Re: 無題

2014-02-10 GHB [URL]

ぽとぽんさん、コメントありがとうございます。

居場所がわかっているのかどうか、正直自信がありません。
ただ、冬でも回遊しているグループがいるであろうことが、なんとなくですが、わかって来ました。
あとは、実証するだけです。

普通の使い方では届かないレンジに、シャッドを送り込むために、キャロライナリグ。
ただ引きだと、ボトムにスタックするだけなので、ジャークで誘います。

根掛かりの多くは、ルアー本体です。
あえて危険なゴロタ石やテトラエリアを攻めています。
恐らく、ルアーが頭ごと岩の間などに刺さっていると想像しています。

ワームで代用しようと考えています。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/37-8a5c1355

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。