FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

パニッシュフィッシュ2014鬼怒川釣行No.23








2014年9月15日(月)月齢20.5小潮テレメータ―水位-0.71



土曜日の中学校の運動会で、綱引きなんかをやらされたもんで、ちょっと腰にきていた月曜日。
子ども達も出掛けてしまい、身体のやり場のない程の退屈感。

だったらちょっくら、行ってみよう。

お昼ちょっと前に出撃。

時間的には、いちばん厳しい時間帯。
一般的なアングラーなら、夕方までの休憩タイムのハズ。



向かうは、夏の激流なポイント。

読み通りの貸し切り状態。
ちょっと水位が高いが、なんとかなるだろう。

スピニングにパニッシュを結ぶ。


スミス(SMITH LTD) パニッシュ 85F クリアーワカサギ



激流に向けての3投目。
ただ巻き。

ガツンッ!

とヒッタクられる。
いつもなら、簡単にフックオフだが、今回はガッツリと掛かっているようだ。

激流から流れのゆるい浅瀬に導き、

DSC08334.jpg

鬼怒川スモールマウスバス。
38cm。

DSC08337.jpg

ガッチリと2本とも掛かってる。
これならバレないね。



よし、幸先がイイ。


しかし、この後、反応はなし。
下流に向かって歩き始め、行ける範囲をパニッシュで連射。

回遊が居ればヒットするかも、の期待もハズレ。

もとの激流に戻って、パニッシュを投げる。
すると、パニッシュにアタックする魚影が見えた。

一瞬だけ、ロッドに衝撃が伝わったが、ヒットせず。

時間を置いたので、新しい魚が入って来ていたんだね。


ちょっと狙いを変えて、ディープなポイント。

初めてMさんに会ったときにもらった、シザーコームのDS。


ジャッカル(JACKALL) シザーコーム 3.8インチ モエビブルー



ボトムまで沈めて、ナチュラルドリフト。

シンカーがボトムに引っ掛かると、ラインが引き込まれる。
それをプルンっと外す。

やけにラインの引き込みが強いなぁ。

なんて思っていたら、魚だった。

そして見えた魚は、目測40upのスモール。
目の前には三角テトラがちょこっと。

擦られるのがイヤで、下流側の激流だけど浅い方へ誘導。

そしてコンクリート上の浅瀬に引きずり上げる。





ハズだったが。









激流の中をズンズン下って行く目測40up。

瞬間的な衝撃を与えなければ、絶対に切れないと信じた、ダイワのナイロン2号のリーダー。


事もあろうか、PEが浅瀬の岩に引っ掛かっている。
ロッドと腕を伸ばしても、岩までは届かない。

PEが岩に擦れながら、勢いよく出て行く。

スプールを押さえて止める。
ロッドをあおりながら、タイミングよく巻けば、なんとか寄せられる。

しかし。。。。。。。











ぷっつ~~~ん!










ナイロンは切れなかったが、PEが切れた。



ふぅ~。



ため息ひとつ。



さあ時間だ。
帰ろう。




タックルデータ
ロッド:ダイワエアエッジ721MLS
リール:ダイワフリームス2506
ライン:RapalaラピノヴァX マルチゲーム ピンク 1.0号
リーダー:ダイワジャストロン DPLS 500m 2号 ブルー(ナイロン)
リグ:ダウンショットリグ(ナス型1号)他
ルアー:シザーコーム 3.8インチ モエビブルー パニッシュ85Fクリアーワカサギ




関連記事
スポンサーサイト

2014-09-17

2014鬼怒川 コメント: 14 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

お疲れ様でした!

2014-09-17 クラシカルバサー [URL]

綺麗なスモール、ナイスフィッシュ!!

そして理想的なフッキング。ハードでのキャッチは羨ましいです。

シザーコーム、スモールにも効果ありですね。このワーム、半分からぶった切っても使えます。

編集

こんばんは!

2014-09-17 M [URL]

ナイスパニッシュフィッシュ!
体高があるグッドフィッシュでしたね♪

シザーコームは、かれこれ何年前でしょうか?(^_^;)
お役に立てたか!?と思いましたが、しかし惜しかったですね!

ビックの居場所が気になります(ノ´∀`*)

編集

2014-09-18 ディズニーバザー [URL]

お久しぶりです!巻物でのゲットおめでとうございます!夏の激流ポイントは、初めてお会いしたあの場所でしょうか!?自分もGHBさんが行かれた次の16日に初めてお会いしたあの堰下に釣行しました!かなり気温もあがりましたが、思ったより水は冷たく秋が一歩一歩近づいてますね!やはり激流でも、というか激流だから酸素量も多く一流ポイントなんでしょうか!自分の釣果というと16日は、午前中47㌢、午後49㌢が出ました!やはりいい所にはいい魚が着いているんですね!

編集

Re: お疲れ様でした!

2014-09-18 ギターも弾けるバサー [URL]

クラシカルバサーさん、コメントありがとうございます。

ハードプラグでの釣りは、ただ巻くだけで簡単なのがいいですね。
本来イメージするルアーフィッシングとは、こういった釣りではないでしょうか。

前々から話題になっている、ホグ系のワーム。
鬼怒川のスモールは小魚を捕食していると考えていますが、ルアーとなると、小魚の動きを再現しきれていないのでは?と思っています。
なので、ホグ系のバルキーなワームで、アピール作戦。
スモールは、エビだと思って喰っている訳ではないと思います。
食べられそうな何か。
だから、スモラバもそのカテゴリーでしょうね。

編集

Re: こんばんは!

2014-09-18 ギターも弾けるバサー [URL]

Mさん、コメントありがとうございます。

体高のある、ナイスプロポーションでした。

ずいぶんと寝かせたシザーコームです。
これまで何度となく、出番はあったのですが、バイトがあったのは今回が初めてです。
これで実績となり、GHBの中では、釣れるワームに分類されます。
在庫があと1本。
今度は自腹で補給しておきます。
ありがとうございました。

ビッグ?
それは今回のポイントですよ。

編集

Re: タイトルなし

2014-09-18 ギターも弾けるバサー [URL]

ディズニーバザーさん、コメントありがとうございます。

はい、あの場所でございます。
それにしても、1日に45up2本とは。
恐れ入ります。
グッドな釣果です。
あそこは、釣れ続ける場所ではありませんが、必ずイイヤツが立ち寄る場所なんでしょうね。
その時を、じっくりと待ち続ける、根性の釣りですね。
素晴らしい釣果に、天晴です。

編集

無題

2014-09-18 ヒデチカ [URL]

パニッシュフィッシュ、イイ魚ですね

PEラインが擦られたのではどうにもならない
自分も同じ悔しい思いをしました
それだけデカイ奴だったという事ですね
まさかアソコとは・・・もう時期外れなのかなぁと
思っていました
デカイのいる所にはいるんですね

編集

2014-09-18 ディズニーバザー [URL]

お返事ありがとうございます!ちなみに最初の47で自己新で、それに拍車をかけて49で更に自己新しました!ヒットルアーは、ぶっちゃけます!最初の47はレインズワームのスワンプのネコリグでネイルシンカーは1/32oz!49は、エバーグリーンのCー4ジグ、スモラバでした!参考になるかどうか!

編集

Re: 無題

2014-09-18 ギターも弾けるバサー [URL]

ヒデチカさん、コメントありがとうございます。

やっと獲れたって感じのパニッシュフィッシュです。

切れたスモールは、堰上なんです。
堰を越えさせて、激浅な急流で口を出せば、簡単に取り込めると思っていましたが。
まさか、急流の中を下流に向かって走りだしました。
そして、PEが岩に引っ掛かって。

もうどうする事も出来ませんでした。

このあと、鮭の遡上シーズンになります。
それが終わったら、このポイントを重点的にチェックしたいと思っています。

編集

Re: タイトルなし

2014-09-18 ギターも弾けるバサー [URL]

ディズニーバザーさん、コメントありがとうございます。

自己新記録、おめでとうございます。
ネコリグでしたかぁ。
GHB的には、あの場所でのネコリグは、全くの想定外。
決めつけずに、多彩な攻め方も必要ってことですね。
ぶっちゃけていただき、ありがとうございました。

編集

2014-09-19 柴犬 [URL]

Nice Fish♪
群れで取り合いましたかね!
そして、ドラマ仕立ての次回予告♪
ワクワクです^ ^

編集

Re: タイトルなし

2014-09-19 ギターも弾けるバサー [URL]

柴犬さん、コメントありがとうございます。

回遊スクールなのかなぁ。
確認する手段はありませんが。
ヒットしたポイントは、ウェーダーを着用すれば入水可能なくらいの水深だと思います。
深くても1㍍くらい。

今後の検証には、ある程度の長い期間が必要と思われます。
来春、温かくなるくらいまでには、このポイントに関する何かひとつの答えのようなものを探し出したいと思います。

編集

無題

2014-09-21 ぽとぽん [URL]

丸々太ったスモールを巻いて釣る、秋の釣りを満喫してますね。

涼しくなったこの季節でもスモールは激流の流れの中に潜んでいるんですね。 良い情報もらいました。

編集

Re: 無題

2014-09-21 ギターも弾けるバサー [URL]

ぽとぽんさん、コメントありがとうございます。

巻物に反応するヤツは、アクティブなヤツ。
そんなバスばかりなら、簡単で楽しいのですが。
なかなかそうも行かないのが現実です。

ラージが寒くて動けない冬の低水温でも、スモールはフィーディングするそうです。
現実に、低水温期でも流れの中から釣り上げてる人もいます。
スモールを釣るには、ポイントを絞り込まずに、どこでもルアーを投げてみる、というのも必要かもしれません。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/565-74663fde

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。