FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

やっと解禁!?シークレットワーム 2015鬼怒川釣行No.30

以前の話。

GHBがブログ移籍する前。
とあるワームにモザイクを掛けた写真を張り付けていたのを覚えているでしょうか?

ケイさんのブログに出てくる水生昆虫。
調べてみたら、オオヤマトンボのヤゴであるらしい。
オニヤンマによく似ているそうです。

鬼怒川には、このヤゴが多く生息しているようで、ある季節(どの季節?)になると、結構な数のヌケガラを確認することが出来ます。
絶対にスモールはそれを食べている。

それをイメージして選んだワームが、前出のモザイクのワームなのです。

それがこちら。

IMG_0359.jpg


バークレイのビースト3インチです。

あのモザイク写真からは長い時間が過ぎたけど、ようやく結果がでたので、解禁となりました。

ちなみに、アマゾンで残りの在庫を買い占めてしまったのは、ナイショです。








2015年12月27日(日)





12月は、御多分に漏れず、というか、仕事も家庭も何かと忙しく、早々に釣り納め宣言?をしてしまったGHBです。

ところが、ポッカリとフリーになった日曜日。

行けるときに行こう!



午前7時、出撃。

先行者なし。
ディープエリアの1級ポイントに入る。

防寒を着込み、ニット帽に手袋。
それほど寒くはない。

釣りに迷いが出ないように、メタルとヘビキャロの2セット。


メタルから。

早々にニゴイがヒット。
2本掛けたところで、本命のヘビキャロへ。

フラッシュジェイでシャクリ始めるが、リアクションを始める前に、朝のフィーディングに期待して、ビーストのドリフトに切り替える。

水位が低く、なかなか流れない。
ロッドを軽くアオッて、流れるキッカケをあたえる。

その2投目。

ココンッ!

バイトだ。




しかし乗らず。



なかなか流れないので、1投に掛かる時間がかなり長い。
バイトもない。

あきれた。


気分直しにメタル。

何投がしたが、やっぱ違う。
早い時間はフィーディングでしょ。

ビーストのドリフトを再開。


ほんと、なかなか流れない。

キッカケも与えずに、自然にまかせていると、、、、、、




ガクガクッ!



突然ロッドが引き込まれた!

重たい引きです。

ニゴイってことはないですよね。

それほど強い引きではないけれど、重たくて浮いてこない。

マンメイド手前でやっと姿を確認。

スモールです。

ちょっとマンメイドに擦られながらも、今回は右手でアゴをつかんだ。

IMG_0355.jpg

ナイスコンディションの鬼怒川スモールマウスバス。
手にしてみて、初めて大きそうだと気が付いた。

IMG_0357.jpg

ヒレピンの48cm。

完全に喰いに来てる。
リアクションじゃないよ。


やはりここには超ビッグが居ますね。
間違いない。

その後。
穏やかな釣り日和から急変。
強い季節風が吹き始める。

ラインはタルみ、メタルすらシャクリづらい。

ドリフトも、なんだか感触が伝わってこない。

午後2時まで粘ったが、あきらめた。

もっと早い段階で諦めるべきだね。





今回の釣行で思ったこと。

真冬の厳寒期でも、朝のフィーディングタイムは外せない。
体力のあるビッグは、いつも通りの生活ルーティンを繰り返している(のだろう)。
朝は食わせの釣りを。




タックルデータ
ロッド:ダイワ ラテオ 86ML
リール:ダイワ LEGALIS 2506W
ライン:デュエル ハードコア X8 10×5色マーキングシステム 1.5号
リグ:三つ又ヘビキャロ
リーダー:JSYライン4号(ナイロン)
シンカー:ナス6号
フック:環付きセイゴ
ルアー:バークレイ ビースト3” パンプキンシード
偏光:TALEXイーズグリーン
関連記事
スポンサーサイト

2015-12-29

2015鬼怒川 コメント: 10 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

お疲れ様です!

2015-12-29 ケイ [URL]

オオヤマトンボ、さっそくググってみましたが、あの時捕まえたのはまさにそのヤゴでした。

それにしてもナイスフィッシュ!です。
ワームもほんと似ていますよね。

ヤバいです、あと今年も2日、、、釣り納めは無理かもしれません。。。これから夜を徹して年賀状作成です(^_^;)

編集

無題

2015-12-30 Kazu [URL]

良型キャッチ、おめでとうございます。
氷点下でガイドが凍る釣りは久しくしていませんが、
寒くても、朝のフィーディングタイムですね。
年明けに釣りに行けるよう風邪を治すことに専念したいと思います。

編集

Re: お疲れ様です!

2015-12-30 ギターも弾けるバサー [URL]

ケイさん、コメントありがとうございます。

成虫はオニヤンマよりも少し小さいようですが、ヤゴの胴体は、ヤンマよりもかなり太い。
で、こんなイメージかな。
このワームでやっと釣れて、まあまあ嬉しかったです。
残念なことに、廃番になっている製品ですが、アマゾンに残っていた在庫をすべて確保しちゃいました。

年賀状、お疲れさまです。
ビジネス用の770枚は投函しました。
あとは、プライベート用なんですが、まだ出来ていません。

編集

Re: 無題

2015-12-30 ギターも弾けるバサー [URL]

Kazuさん、コメントありがとうございます。

この日は、ガイドが凍るほどは寒くはありませんでした。
まだまだ、寒さには余裕がありますね。

あくまでもGHBの持論ですが、超ビッグは、スポーニング以外、1年中、同じ行動パターンを繰り返している。
暑い寒いは関係なしに。
だから、あえて年間を通して、同じポイントを狙い続けてみる。
そんな気持ちでやっています。

今年のセキ風邪、大変ですね。
我が家でも長女が長い間セキをしていましたが、やっと治ったようです。
鋭気を蓄えて、年明けにデカイのを釣っちゃってください!

編集

2015-12-30 柴犬 [URL]

ナイス フィッシュ!
寒冷期に強いのはストイックな証し^ ^

全面凍結した桧原湖の穴釣り、スモールが掛かる。
関東の真冬、彼等に快適なでしょうか♪

編集

無題

2015-12-30 ヒデチカ [URL]

GHBさんに初めてお会いしてスグにそのワーム見せてもらった記憶があります
その頃の自分にはスモールや鬼怒川の事がよく分からずにそんな形のワームで釣れるのか?と疑問に思いました
でも48センチのビッグをGET、素晴らしいです
ヤゴパターン確立ですね
冬の朝のフィーディングタイム今度狙ってみます

良いお年をお迎え下さい

編集

Re: タイトルなし

2015-12-30 ギターも弾けるバサー [URL]

柴犬さん、コメントありがとうございます。

やっと最近、アタリが無くてもビッグ狙いを貫き通すことが出来るようになりました。
以前ですと、ビッグの反応が無いと、足元のストラクチャーに手を出していましたが、今では見向きもしませんです。
ちょっとオトナになれたのかな?

穴釣りでスモールが、、、、、
そんな話も聞いたことがあります。
それに比べたら、関東の河川は、過ごし易いかもしれませんね。
下流に下る、って話もありますし。

編集

Re: 無題

2015-12-30 ギターも弾けるバサー [URL]

ヒデチカさん、コメントありがとうございます。

あ~、ワームを見せたことがありましたかね。
自分自身も、本当に釣れるのか半信半疑でしたし、正直言って、ケイさんのヤゴ記事を読むまで、このワームを所持していることすら忘れていました。
今回の釣果は、ケイさんがもたらしてくれたと言っても、過言では無いのでは?

朝のフィーディング。
多分、存在すると思います。
その魚は、比較的に釣りやすいと思います。
何もせずに、魚にルアーを見つけてもらう。
それだけで釣れちゃうんですよ、きっと。

来年は、もうちょっと真剣にディープエリアを釣ってみようと思っています。

編集

お疲れ様です!

2015-12-31 そらまめ [URL]

鬼怒川での最高の釣り納めになりましたね!ヤゴのイメージ、さすがです!オレンジパンプキン系のカラーもリアルで良いですね!
このまま年明けフィッシュも期待しております(^-^)/

来年こそは釣場でお会いしましょう
良いお年をお迎えください(^-^)

編集

Re: お疲れ様です!

2015-12-31 ギターも弾けるバサー [URL]

そらまめさん、コメントありがとうございます。

ちょっと出来過ぎなラスト釣行でしたね。
GHB的に鬼怒川スモールには、このオレンジ系の茶色?は最高に効くカラーのひとつだと思っています。
ヤゴのイメージは、こちらが勝手にイメージしているんですが、スモール達には何に見えるんでしょうかね。
元日フィッシュ! と行きたいところですが、正月に釣行できるかどうか、今の時点では未定です。
釣り場で見かけたなら、どうぞお声掛け、お願いしますね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/619-46782042

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。