FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

2016鬼怒川釣行No.11

20116年4月10日(日)


中3週を空けた久しぶりの釣行。

イマイチ良い情報が入って来ない中流域。

それでも、タイミング次第ではビッグは獲れる。







13:00近くになってからの出撃。

ポイントK対岸。




パニッシュからチェック。



速めのジャーク。




なんとなく、バイトのようなスレアタリのような。

魚の気配はある。



時々、掛かる魚もいるが、姿を見る前に外れる。





たぶん、ニゴイかな。




そして静かな部分へ投げたパニッシュにヒット!



水面で暴れる白い魚体。

スモールでもなければニゴイでもない。



しかし、これもバラす。



暴れ方から、トラウト系だと思う。

サイズからすると、引きは強め。


もしかしたら、サクラマス?




ここは獲っておきたかった。

残念。




黒豆にビースト。


シャクリます。




なかなか反応はなし。




流れの変化がある岸寄り。


ククッとアタル。



がしかし、乗らない。



小バスあるいはニゴイ、あるいはスレアタリ。






ソルト用メタルジグ。



これには、バイトかスレか不明の感触。

それっきり。



そして、ロスト。






ヘビキャロ。



18:00まで流し続ける。

根掛かりでのロストも多数。


それでもやり切った。


ノーバイト。







厳しい。






他のアングラーは、1人だけキャッチしていたのを見ただけ。



次回は、ライトリグにでもチャレンジ?



関連記事
スポンサーサイト

2016-04-12

2016鬼怒川 コメント: 10 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

無題

2016-04-12 ヒデチカ [URL]

ポイントK対岸、魚っ気はあるのですが
他魚種が多いですね
本命のスモールは居るけど個体数が極端に少ない
回遊してきた奴に上手く当たれば釣れるって感じなんですかね
でもその回遊が廻ってくる回数もかなり少ない気がします
今年は我慢の釣りで検証していくしかないですね

編集

お疲れ様です!

2016-04-12 ケイ [URL]

1月にこのポイントで釣れたことが、つい先日のことのような気がします。。。
三寒四温といっても、もう極端に水温が下がることは無いでしょうね。
やはりビッグ狙いは冬が一番よいのでしょうね。

シザーコームのネコリグ、、、いかがでしょうか?

編集

Re: 無題

2016-04-13 ギターも弾けるバサー [URL]

ヒデチカさん、コメントありがとうございます。

あそこ、いろんな魚が居て、楽しいです。
スモールを狙いつつ、意識のどこかで、サクラマスのイメージもあります。
季節的には今頃だと思います。
デカイサクラマス、釣ってみたいです。
それにしても、スモールが少ないです。
ビッグ狙いのハズなんですが、小さいのでも、って気持ちにもなってしまいます。
釣れない中流。
こんなイメージが浸透して、釣り人が減ってきたら。
それからがチャンスかも。

編集

Re: お疲れ様です!

2016-04-13 ギターも弾けるバサー [URL]

ケイさん、コメントありがとうございます。

あの真冬の1本。
そのイメージが強烈で、どうしても足がポイントKに向いてしまいます。
逆に、真冬の方が、スモールの居場所を特定しやすいんですよ、きっと。
回遊する個体が増えれば、もともと生息数が少なくて、そのスクールに当たる可能性も低いのかと。

シザーコームのネコ。
お題を頂いた感じです。
ライトリグと書いたのは、ラインの太さの件なんです。
今のリーダーは4号だけど、多くのアングラーが言っている、細いラインの方が喰いがいい、ということ。
これを自分なりに、検証でもしれみようかな、なんてね。
1号4ポンドなんかじゃ、掛けても獲れる気がしないんだけど。
こういうテクも磨かないといけないのかな。

編集

無題

2016-04-13 Kazu [URL]

釣行お疲れさまでした。
今年は渋いです。
今日、行ってきましたが、ニゴイと魚種不明のバイトだけ。
釣れている人も一人見ただけで、本当に小さいスモールでした。

編集

Re: 無題

2016-04-13 ギターも弾けるバサー [URL]

Kazuさん、コメントありがとうございます。

今年は本当に苦労しています。
ただ、橋2本下流では、釣れているようなので、エリア選択の問題のようです。
まさかとは思いますが、スモールは決壊場所を知っている?
下流は好調で、決壊場所から上流は厳しい。
そんな様子が見えるような見えないような。
GHB自身、真冬の1本から抜け出せずに、ちょっとブレているかも。
次回以降、超ビッグ狙い、再開しようと思います。
ポイント選び、という意味で。

編集

2016-04-14 そらまめ [URL]

鬼怒釣行お疲れ様でした!
今の鬼怒川はアタリハズレの差が大きく運次第なところが有りますよね!
居れば、喰う、確かにそんな感じです。
それでも、いつ爆発するかの期待感が強くて行ってしまう…と言いながらも4月はまだ水辺に立っておりません(泣)
近々出撃しますよ(^-^)/

編集

お疲れ様でした

2016-04-15 たかたか [URL]

今年の鬼怒川は少し違うような?
魚の居場所が変わりましたかね?
自分が行くポイントもこの時季なら釣課が期待できるのですがアタリ、ハズレあります。
早くビッグスモール釣りたいですよ!

編集

Re: タイトルなし

2016-04-15 ギターも弾けるバサー [URL]

そらまめさん、コメントありがとうございます。

とにかく、個体数が少ないのだと思います。
居ない訳ではないので、条件の良い場所には居ると思うし、回遊しているスクールも居るでしょう。
ただ、今はスポーニングシーズンなので、それに絡む魚、絡まない魚が居て、全体の行動パターンが統一されていないのだと思います。
いずれ、「その時」は来ると思うので、あきらめずにフィールドに立つことですね。
自分にも言い聞かせておきます。

編集

Re: お疲れ様でした

2016-04-15 ギターも弾けるバサー [URL]

たかたかさん、コメントありがとうございます。

水害による地形変化で、魚の位置が微妙にズレている気がします。
それに、下流に流された個体も多いのでは?
何かのタイミングで、スモール達が戻って来る事を願っています。
でも、全然居ない訳ではないので、少ない個体の中から、イイヤツを選んで釣りたいのですが、なかなかうまくは行きませんよね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/631-b48abb05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。