FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

ライトリグ 2016鬼怒川釣行No.15

2016年4月29日(金)



非常に風の強い日でした。
西からの強風。

いろいろと野暮用があり、釣行したとしても短時間のみ。
悩みました。

橋の上から見ると、前日の雨でちょっと増水。
水の色も濁っている。

この濁りが、雨の影響なのか、田んぼの影響なのか。
わからない。

そんなこんなで、考えた挙句、、、、、



見つけた。

風を完全にブロックするエリア。

許された時間は1時間。

勝負である。








春の場所の下流。
11:00スタート。

MLのスピニング1本での勝負。




ミノーで素早くチェック。








なし。



濁りを考慮して、4インチグラブのブラック。


スプリットショットを使ったダウンショット。

流れの中をドリフト。


これを時間まで押し通す。




濁ってはいるが、気にしているのはきっと人間だけ。

魚たちはなんて事は無い。
普段通りに過ごしている。


と、GHBは思う。




1度だけ、バイトらしき感触。

しかし、フックアップせず。





そして入電。

ふぅ~、時間切れか?



え?
2時間延長!?

ラッキー。




そして、リグチェンジ。



スモール狙いの人が良く使う、スモールラバージグ。

ラウンドヘッドのジグヘッドに、GHBが巻いたラバージグ。
1/8ozくらいかな。

これに合わせるトレーラーは、タイニーブラッシュホグのグリパン。


流れに変化のある場所に狙いを付けてドリフト。


グラブのDSは、ボトムに引っ掛かる感触があったのに、このラバージグはノー感じ。


コツンコツン!



って、やっとボトムの感触が来たね。

あれ、引っ掛かった?


リールを巻く始めるとぉ、、、、、


なんと、生命感!



バイトだったのね。


一応、アワセを入れた、、、、、と思う。


ほんのチョイ投げだったので、すぐに足元まで来てる。

足場を確認して本格的にファイト開始。


目の前でエラ洗い。



その瞬間。




スモールラバージグは宙を舞った。



悔しい。


サイズ的には、30半ばってとこかな。



それっきり。





数少ないチャンス。

モノに出来ないフガイなさ。

あ~~、ダメですね。



大体、場所はわかった。


次回、リベンジかな。


関連記事
スポンサーサイト

2016-04-30

2016鬼怒川 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

お疲れ様です!

2016-04-30 ケイ [URL]

強い西風をブロックするポイント、良いところを選びましたね。
私はそのポイントであまり良い思いをしたことがありません。

濁りってどうなんでしょうね。魚によっては明らかに濁りを嫌がる魚も居ますよね。特に渓流魚とか。
霞なんていつも濁っているので、鬼怒川へ行くとギャップというか、水の違いを強く感じます。

編集

お疲れ様です

2016-05-01 そらまめ [URL]

いつも多忙なGHBさんですが、短時間でもフィールドに向かう姿勢は読者の刺激になります。
この時期のスモラバは効きますよね!しかも、自分で巻いた物でのバラしは特に悔しいですね
私も時間の許す限りこれからも鬼怒ビックを捜したいと思います(^-^)/

編集

Re: お疲れ様です!

2016-05-01 ギターも弾けるバサー [URL]

ケイさん、コメントありがとうございます。

ホント、見事に風をブロックできる場所でした。
GHBも、この場所での実績はありませんでした。

濁りに関しては、バスはあまり気にしていないんじゃないかな。
そう思います。

編集

Re: お疲れ様です

2016-05-01 ギターも弾けるバサー [URL]

そらまめさん、コメントありがとうございます。

時間があれば、無理をしてでもフィールドに立つ。
そうすることにより、モチベーションを保っています。
スモラバに関しては言えば、今後は、あまり使うことは無さそうです。
イマイチ、しっくりしませんでした。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/634-dd028ace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。