FC2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ユーザータグ

スモールマウス30up スモールマウス40up タイニーブラッシュホグ フラッシュジェイ ダウンショットリグ フットボールジグ パニッシュ キャロライナリグ ソルティスラッガー スモールマウス45up コラボ釣行 AIREDGE ゴーマルオーバー 三つ又ヘビキャロ ロード・オブ・ザ・リング ゲーリー4インチグラブ 三つ又 スモールマウス20up Night_Ranger タトゥーラ TOTO  ダイワ メタルバイブ 日光いろは坂 福原美穂 ホビット モデルA アクションコパー Dスクエア Girl TALEX Pharrell_Williams Fantôme DAWN 天秤 Aimer メガネの久地岡 マイケル ジューシィ・フルーツ 宇多田ヒカル N ベイビーアイメイクアモーション 渡辺美里 レイジー スローバラード ポイントH サマータイムブルース フットボールラバージグ グレンミラー RCサクセション 大きな玉ねぎの下で CB350 爆風スランプ ディプシードゥ4 ネコリグ EF8 ライギョ X-Trail POMS AW11 Cocco 筑波パープルライン さがみ家 ワイルド・スピード_EURO_MISSION NSR250R MR2 CR-X アナと雪の女王 ワンダーシビック Pentatonix FZR250LimitedEdition シザーコーム フローティングベスト バスロッド エアエッジ Mr.Children ベイトロッド リール ヘビキャロ バグアンツ フィネスワーム ラージマウス20up ジグヘッドリグ ユーザー車検 ドライブクロ― カットテール スモラバ スプリットショットリグ ヘビダン The_Last_Hero 旅の仲間 二つの塔 Don't_Let_Up ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 トランスフォーマー マダガスカル3 素敵な人生の終り方 グッド・ウィル・ハンティング メン・イン・ブラック3 そして父になる メカニック オリジナル・サウンドトラック 思いがけない冒険 スカイ・フォース レ・ミゼラブル -デラックス・エディション タイタニック リンカーン/秘密の書 Vol._2-Ptx High_Road 最高の人生の見つけ方 おとなのけんか I_Dreamed_a_Dream Susan_Boyle TRUTH T-Square Michael_Jackson Thriller TOTO_IV_~聖なる剣 Let_Go Avril_Lavigne LINDBERG_Ⅲ New_Beginnings of Best The melody.~Timeline~ 森川美穂 布袋寅泰 我がまま Vocalization ローン・レンジャー WAR_OF_KINGS スペクトラム Music_is_My_Life MIHONAKAYAMA_COLLECTION_Ⅲ The_Best_of_Soul_Extreme 高中正義 虹伝説 Love&Soul Box_Emotions Superfly Day_Breaks Norah_Jones FLYING_KIDS 君の名は。 Alter_Bridge 風の吹き抜ける場所へ ASIAN_KUNG-FU_GENERATION Sorceress Opeth ソルファ ザンサイアン REBECCA 決戦のゆくえ アメリカン・スナイパー #1_インフィニティ Mariah_Carey グラン・トリノ TOTO_XIV∼聖剣の絆 EUROPE オール・ユー・ニード・イズ・キル ノア_約束の舟 バケモノの子 見て Can't_Fight_This_Feeling REO_Speedwagon REBECCA_Ⅳ_Maybe_Tomorrow 小比類巻かほる SO_REAL 森高千里 RETURN_TO_MYSELF 浜田麻里 REFLECTION{Drip} 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------

スポンサー広告

福原美穂 - The Best of Soul Extreme



2年ぶりのオリジナルアルバムは、ソウルシンガー・福原美穂の「究極のソウル」集大成! ルーツであるソウル・ミュージックをベースに、最高級のコラボレーション曲を中心に数々の名曲が誕生しました。この作品でしか聴けない豪華なコラボレーションのラインナップに驚愕です。「ワールドスタンダード」をキーワードに、日本のみならず世界中の音楽ファンに愛される楽曲群を携え、新たなステージに向かいます。









アマゾン レコチョク DMM.gif
関連記事
スポンサーサイト

2015-02-27

Jポップ コメント: 8 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2012-06-13 我孫子バサー [URL]

福原美穂いいですねぇ~~♪
今まで知らなかったのですが、代表曲でメジャーなのは、ブログに貼って有るやつですか?
2曲目のゼブラ柄の服の女性が登場した瞬間に、福原美穂さんかと思い、化粧で変わるもんだなぁ~~なんて思ってたら、和田君だったんですね!(笑)
和田あき子もグッドですが♪
僕は音楽に詳しくはなくて、中学生頃からシンディーローパーが大好きで、1度だけコンサートに行きましたよ!
もっぱらの、お気に入りはSOUL'dOUTのベストアルバムだったりします^^
今は付き合いがありませんが、SOUL'dOUTのDiggy-MO'こと網沢猛君が、妻の中高の同級生で、家にも遊びに来た事があるらしいんですよ!
まさか、付き合ってたんじゃねぇ~の~なんてね(笑)

編集

2012-06-13 ギターも弾けるバサー [URL]

我孫子バサーさん、コメントありがとうございます。
彼女、凄いんです。
抜群の歌唱力は、Superflyか吉田美和か福原美穂か。
なんて言われているかどうかは知りませんが。
GHBが思うには、彼女には、代表曲なるものが、まだ無いと。
ここに貼り付けた曲は、このアルバムの収録曲で、YouTubeで見つかったものです。
これだけの歌唱力が有りながら、残念なことに、良い楽曲に恵まれていないのだと。
misiaのような、腹の底から歌い上げるような、スローバラードが欲しいところですか。
Diggy-MO'の話はスゲーです。
付き合ってたっていいじゃない。
彼から奪い取ったと思えば、自信が持てるってもんよ。

編集

2012-06-13 クラシカルバサー [URL]

和田アキ子がインパクトありますね~(^_^;) 迫力あります。
残念ながらこちらのアーティストは初めてですね(^_^;) うーん、恥ずかしい。最近の音楽事情には全然ついていけてないですね(-_-;)
でも、最近は押し入れに眠っていた昔のCDを引っ張り出してよく聴いてます。BOOWYとか。。。バンドやってたころが懐かしいです。。。

編集

2012-06-14 我孫子バサー [URL]

すみません
クラシカルバサーさんのBOOWYのコメントを見たら、黙っていられませんでした(^_^;
僕もBOOWYが大好きで、二十歳位に波乗りに行く時に、皆はユーロビートをガンガン聞いてるのに、僕の車だけBOOWYがガンガンで、よく笑われましたよ(^_^;
GHBさんもですが、クラシカルバサーさんもバンド経験者だったんですねぇ~
失礼しました~
僕も最近、サザンのベストを買い直して聴いたりしてます。

編集

2012-06-14 ぎがを [URL]

もう4年位前になりますが
彼女の『CHANGE』 という曲が好きでした。
ホント、歌唱力に見合うヒットに恵まれない
玄人好みのシンガーと言えるかも、ですね。
そういえば彼女、最近ドラマに出てますね。
アカペラでレベッカの『フレンズ』唄ってるのを聞き
娘が『この人、上手っ!』って感動してました。
当たり前だよ、福原美穂さんだもの、って
娘は福原美穂さんの歌は知っていても
どんな人だかわからなかったようでw
皆さん釣り談義で盛り上がっているところ
いつも横から場違いの『陸釣り♪』ネタで
大変恐縮でしたが
今日は普通に話に入れるネタでよかったwww

編集

2012-06-14 ギターも弾けるバサー [URL]

クラシカルバサーさん、コメントありがとうございます。
GHBにしてもそうです。
新しい音楽なんて、チェックしきれません。
自分の好きな音楽を聴けば、それでいいのです。
これだけ多くのアーチストが居て、その中で、本当に光っているのは、ほんの一握り。
それを、自分の目で見つけ出す、という楽しみ方もあるますが。
古い音楽は、今でも、聴きますよ。

編集

2012-06-14 ギターも弾けるバサー [URL]

我孫子バサーさん、コメントありがとうございます。
あの当時、GHBがメインに聴いていたのは、洋楽でした。
ギター少年だったGHBが憧れていたのは、アメリカのギタリストたち。
それに対し、日本のギタリストもたくさん居たわけですが、心のどこかで、日本のギタリストをバカにした部分がありました。
もっと広い視野で、広い心で見ることが出来ていたなら。。。。
布袋寅泰は天才です。
BOOWYがあれ程までにヒットしたのは、布袋の力です。
リアルタイムで、BOOWYを聴かなかった自分に、今更ながらに後悔をしています。

編集

2012-06-14 ギターも弾けるバサー [URL]

ぎがをさん、コメントありがとうございます。
恐縮だなんて。
何も気にすることはありません。
違った角度から、ビシバシ斬り込んでいただけたら、最高に幸せです。
ただね、釣りネタが多かったのは事実ですね。
釣り専門ブログというわけではないので。
ブログタイトル通り、好きなものがあればその都度、記事にしたいなぁ、と思っている所存でございます。
そうですね、ヒット曲に恵まれていませんね。
あの歌唱力で、名曲を歌わせたらピカイチなのに。
自身のオリジナル曲には、名曲を呼べる楽曲がない。
非常に残念なことです。
ひとまずは、コラボレーションというカタチでは、成功と言えるのではないでしょうか。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/698-fb217c44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

ツイッター

iTunes

DMM.com

TSUTAYA DISCAS

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。