FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ユーザータグ

スモールマウス30up スモールマウス40up タイニーブラッシュホグ フラッシュジェイ ダウンショットリグ キャロライナリグ フットボールジグ パニッシュ スモールマウス45up AIREDGE ソルティスラッガー コラボ釣行 ゴーマルオーバー 三つ又ヘビキャロ ダイワ 日光いろは坂 スモールマウス20up ゲーリー4インチグラブ 福原美穂 メタルバイブ タトゥーラ 三つ又 ジグヘッドリグ カットテール ドライブクロ―  Love&Soul ユーザー車検 そらまめ Box_Emotions ラージマウス20up バスロッド ベイトロッド リール Superfly エアエッジ ネコリグ スモラバ ザンサイアン フィネスワーム スプリットショットリグ REBECCA_Ⅳ_Maybe_Tomorrow 浜田麻里 X-Trail SO_REAL ライギョ たすけ さがみ家 FZR250LimitedEdition CR-X MR2 NSR250R ワンダーシビック クラシカルバサー 小比類巻かほる Cocco シザーコーム フローティングベスト バグアンツ REO_Speedwagon 筑波パープルライン Can't_Fight_This_Feeling EF8 POMS AW11 REBECCA ヘビダン Mr.Children DAWN REFLECTION{Drip} Alter_Bridge The_Last_Hero Aimer ジューシィ・フルーツ Pharrell_Williams Girl 宇多田ヒカル Fantôme FLYING_KIDS 風の吹き抜ける場所へ The_Best_of_Soul_Extreme MIHONAKAYAMA_COLLECTION_Ⅲ Music_is_My_Life スペクトラム Day_Breaks Norah_Jones ASIAN_KUNG-FU_GENERATION ソルファ Opeth Sorceress グレンミラー 大きな玉ねぎの下で RETURN_TO_MYSELF Dスクエア モデルA マイケル アクションコパー TALEX 高中正義 天秤 虹伝説 メガネの久地岡 ディプシードゥ4 N ベイビーアイメイクアモーション 渡辺美里 サマータイムブルース 爆風スランプ レイジー スローバラード CB350 フットボールラバージグ ポイントH RCサクセション ヘビキャロ 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レコチョク1

マダガスカル3


製作年:2012年
製作国:アメリカ
原題:MADAGASCAR 3: EUROPE'S MOST WANTED
ジャンル:アニメ > キッズビデオ
監督:エリック・ダーネル 、 コンラッド・ヴァーノン 、 トム・マクグラス
製作:ミレーユ・ソリア、マーク・スウィフト
脚本:エリック・ダーネル
音楽:ハンス・ジマー、ハンス・ジマー
出演:ベン・スティラー、クリス・ロック、デヴィッド・シュワイマー、サシャ・バロン・コーエン
日本語吹替
アレックス…玉木 宏
マーティ…柳沢慎吾
グロリア…高島礼子
メルマン…岡田義徳
キング・ジュリアン…小木博明/おぎやはぎ
モーリス…矢作 兼/おぎやはぎ
ニューヨークの動物園を抜け出した都会育ちの4頭の動物たちが、行く先々で大騒動を巻き起こす大ヒット・アニメ・シリーズの第3弾。今度はヨーロッパを舞台に繰り広げるドタバタ大冒険の行方を迫力の3D映像で描く。ニューヨークの動物園を飛び出し、マダガスカル島、そしてアフリカ大陸で大自然の厳しさを痛感したアレックス、マーティ、メルマン、グロリアの仲良し4人組。住み慣れたニューヨークへ戻るためにペンギンズを頼ろうと、彼らを追ってモンテカルロのカジノへ。ところがそこで騒ぎを起こしてしまい、指名手配を受けて、非情な敏腕女警部デュボアに追われるハメに。窮地に陥った一行は時代遅れのおんぼろサーカス一座に紛れ込み、デュボア警部の追跡をかわすのだが…。








ニューヨークの動物園を抜け出したアレックスとその仲間たち。
一作目では、マダガスカル送りにされてしまい。
二作目では、アフリカ大陸、生まれ故郷に行ってしまう。
そして今回は、ヨーロッパ。

売れないサーカス団に紛れ込み、そのサーカス団が大成功し、ニューヨーク公演が実現。

遂にニューヨークへと帰って来るアレックスたち。
どれだけ待ち焦がれた、住み慣れた動物園。

だが、この大旅行で、彼らは見つけてしまった。

生きるということの本当の意味を。

この映画は、そういうことを訴えかけているんじゃないかな。
映画を観た子どもたちが、何かを感じてくれたらいいな。

ストーリーもわかりやすく、スピード感あり、キラキラ感あり。
子どもだけじゃない、大人だって充分楽しめる映画。

あり得ない物語だけど、映画ならではの出来る技。

映画は面白くなければ。
映画は、エンターテイメント。













2013-01-08
関連記事
スポンサーサイト

2015-03-06

Anime コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

2013-01-09 柴犬 [URL]

Journeyと言えば~
Who's Crying Now と Open Arms 今でも聞いてます♪
ミーハーで恐縮です(^^ゞ

編集

2013-01-09 ギターも弾けるバサー [URL]

柴犬さん、コメントありがとうございます。
ミーハーだなんて、とんでもない。
むしろ、硬派です(古。
Journeyのこの曲は、この映画の中で使われています。
GHBがリアルタイムで聴いたのは、この後のアルバム「ESCAPE」からでした。
「ESCAPE」は名盤です。
Journeyの最高傑作だと思っています。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/798-0119a69a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

iTunes

DMM.com

TSUTAYA DISCAS

楽天市場