FC2カウンター

プロフィール

ギターも弾けるバサー

Author:ギターも弾けるバサー
ギターも弾けるバサー。略してGHB。
鬼怒川のスモールマウスバスを追いかけて。茨城県を流れる鬼怒川。その中流域でクオリティフィッシュを狙います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ユーザータグ

スモールマウス30up スモールマウス40up タイニーブラッシュホグ フラッシュジェイ ダウンショットリグ キャロライナリグ フットボールジグ パニッシュ スモールマウス45up AIREDGE ソルティスラッガー コラボ釣行 ゴーマルオーバー 三つ又ヘビキャロ ダイワ 日光いろは坂 スモールマウス20up ゲーリー4インチグラブ 福原美穂 メタルバイブ タトゥーラ 三つ又 ジグヘッドリグ カットテール ドライブクロ―  Love&Soul ユーザー車検 そらまめ Box_Emotions ラージマウス20up バスロッド ベイトロッド リール Superfly エアエッジ ネコリグ スモラバ ザンサイアン フィネスワーム スプリットショットリグ REBECCA_Ⅳ_Maybe_Tomorrow 浜田麻里 X-Trail SO_REAL ライギョ たすけ さがみ家 FZR250LimitedEdition CR-X MR2 NSR250R ワンダーシビック クラシカルバサー 小比類巻かほる Cocco シザーコーム フローティングベスト バグアンツ REO_Speedwagon 筑波パープルライン Can't_Fight_This_Feeling EF8 POMS AW11 REBECCA ヘビダン Mr.Children DAWN REFLECTION{Drip} Alter_Bridge The_Last_Hero Aimer ジューシィ・フルーツ Pharrell_Williams Girl 宇多田ヒカル Fantôme FLYING_KIDS 風の吹き抜ける場所へ The_Best_of_Soul_Extreme MIHONAKAYAMA_COLLECTION_Ⅲ Music_is_My_Life スペクトラム Day_Breaks Norah_Jones ASIAN_KUNG-FU_GENERATION ソルファ Opeth Sorceress グレンミラー 大きな玉ねぎの下で RETURN_TO_MYSELF Dスクエア モデルA マイケル アクションコパー TALEX 高中正義 天秤 虹伝説 メガネの久地岡 ディプシードゥ4 N ベイビーアイメイクアモーション 渡辺美里 サマータイムブルース 爆風スランプ レイジー スローバラード CB350 フットボールラバージグ ポイントH RCサクセション ヘビキャロ 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レコチョク1

2017鬼怒川釣行

さて、ブログの更新でも。


2017年も押し迫ってまいりました。
このあたりで今年の釣りを振り返ってみます。

ブログでの更新が一切なかったこと。
メモ等の記録も取っていなかったこと。
ジジイになって記憶もあいまいなこと。

ツイッターだけが頼りです。

そのツイッターも、釣行時に確実にツイートしていた訳ではないの、抜けている釣行日もあるでしょう。

ただし、釣った魚はすべてツイートしています。





2017年2月18日

確かこの日は、出張に出掛けたけど、終了が早くて、でも社に戻るには時間が足りない。
家に帰るにはまだ早い。
じゃあ、初バス獲りに行くか!
そんな感じだった思う。
でも釣りの出来る時間が十分あった訳じゃないので、超短時間勝負。
日が沈み辺りは暗闇に包まれつつある頃。
それまでは完全ノーバイト。
激流脇の超シャロー。
まさかねぇ。
こんなとこに居るとは思わないけど、もしかしたら。
パニッシュを通す。
ただ巻き。
あ~、浅いから沈んだゴミを拾ったみたいだ。
だけどね、ゴミが動くんですよ。
慌てて岸にズリ上げたよ。

C48Fsq3UcAAdXny.jpg

30cm未満の小さいスモールですが、これが今年の初バスとなりました。





2017年4月23日

場所は覚えていますが、どんな釣りをしたのか、記憶にございません。
バスは釣れませんでしたが、あるモノを掛けました。
写真からすると、この日はメタルジグをシャクってたんですね。

C-Df-HRUIAE1D85.jpg

まあ、メートルまではないでしょうが、メートルに近いサイズの鯉のウロコですね。








2017年4月29日

ゴールデンウィークに入り、釣り場は満員。
そでも、空いたスキに入りたいポイントに入った。
先行者は、おそらくライトリグ。
スピニングによるダウンショット。
その釣り方で、小バスは釣れる。
でも、そうじゃない。
求めるのは、クオリティフィッシュ。
重めのフットボールラバージグで足元を狙います。
過去に、この場所、この釣り方で50up獲ってます。
で、この日も。

C-iw2l5UQAA2oPf.jpg

50upとはなりませんでしたが、45upをキャッチ。
この時期、ここにはクオリティフィッシュが居るんですよ。


場所移動をして、ある方に教えて頂いた場所。

この場所は、川幅が狭くなった場所で、上流側と下流側の瀬で挟まれた部分で、手前側が浅く、緩やかに深くなっている。
対岸は、粘土質の絶壁。
長靴で入水しながらの釣り。
一部、ネストあり。

先ほどのタックルで、シャクります。
ルアーが手前の浅瀬に入る直前のバイト、あるいは浅瀬までルアーを追いかけて来ることがある。

対岸にルアーを上陸させ、そこからポチャっと落として、

C-jJme4VYAEhtVQ.jpg

38cm。

対岸の絶壁にぶつけて落とす。
そのフォール中にバイト。

C-jJmfAVoAAwsxX.jpg

46cm。
ちなみに、ジグのトレーラーはゲーリー4インチグラブ。

この日は45upが2本も獲れて、上出来な釣行でした。





2017年4月30日

ディープなエリアに行ったようですね。
タイニーブラッシュホグにて、30up1本のみ。

C-n-iC4UMAEeEvf.jpg








2017年5月3日

2バイトノーフィッシュ。









2017年5月5日

またもや、あるお方に教えて頂いた場所。
4インチカットテールの軽いジグヘッド。
浅瀬手前で何度もバイトあり。
やっと掛けたと思ったら、これまた強烈な引き。
本命じゃないとわかりながらも、正体が見たくて真剣勝負。
スピニングタックルだったので、長時間ファイトの末に、引きズリ上げた。

C_Bse7vVYAA4TAV.jpg

これ、90オーバーでした。
まるで怪物。
デカくなると食性も、肉食化?

C_Bse7tUAAAHUpy.jpg

ちゃんと喰ってるよね。








2017年5月6日

ディープなエリア。
確か、ヘビキャロ投げていたんですよ。
ドリフトしつつも、目線はマンメイドの中ばかり。
この時期は、ラージのスポーニングの季節。
それ以外の季節は、チビラージしか見えないのに、この季節には、ビッグラージがウロウロしてるのが見える。
だから、どうしても気になる。
さっきから、自分の足元にビッグラージが見えたり見えなかったり。
その時はバスの姿は見えなかったけど、ヒックアップしたヘビキャロのリーダーから先だけを、目の前のマンメイド下に入れてみた。
ゆっくりとワームが沈み見えなくなり、その動きに同調するようにリーダーもゆっくりと引き込まれて行く。
そのリーダーが突然にピンと張った。

C_GwHIXUMAEd7MI.jpg

45cmのラージマウス。
多分、ネストのオス。
久しぶりのビッグラージにうっとり。









2017年10月9日

ディープなエリア。
とても長い期間、釣りに行きませんでした。

状況もわからずに、いつも通りにメタルとヘビキャロ。
そして、フットボール。
今回は、ラバーなしのグラブだけ。
ヘビキャロにはバイトがあったけど、乗らなかった。
乗らないバイトはニゴイ。
GHBはそう考えるようにしています。
そして、メタル。
ジグじゃなくてバイブ。
それでもダメで、フットボール。
やっとバイトがあって乗りました。
絶対に本命だと思っているから、本人は必死ですよ。
それなのに

DLrfzpxVYAAHIjf.jpg

アナタでしたか。
関連記事
スポンサーサイト

2017-11-04

2017鬼怒川 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

お疲れ様です!

2017-11-07 ケイ [URL]

久しぶりのブログですね!
GHBさんとも最近はなかなか釣り場でもお会い出来なくて、、と言っても、私も最近は出撃できていませんが。。

なんか鬼怒川でのスモール釣り、年々難しくなっていってる感じがしますが、、如何でしょうか!?

編集

Re: お疲れ様です!

2017-11-08 ギターも弾けるバサー [URL]

ケイさん、コメントありがとうございます。

あるお方というのは、ケイさんのことでありまして。
上流方面をガイドして頂き、感謝しております。
こんな所?みたいな場所で、スモールが連発したりして、ホント、スモールって訳がわからない存在ですね。

年々難しくなっている。。。
釣れなくなっている、って言った方がGHB的にはしっくり来ます。
ある水域に初めてバスが入ると、一時的に爆発的にその生息数が増えます。
鬼怒川では、その時期が終わりとなったのかも。
少ないスモールを見つけて、釣り上げたいですね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://kop703.blog.fc2.com/tb.php/920-d0647fc2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

タイドグラフ

ツイッター

iTunes

DMM.com

TSUTAYA DISCAS

楽天市場